男性の清潔感は毛から

男性は「見た目を味方につけるべき」で、そのコツは「清潔感を身につけること」と先述しました。では、男性の清潔感は主にどこから生まれるのでしょうか?答えは、「毛」です。ここでいう毛とは、髪だけではあり求めません。

ヒゲはもちろん、眉毛,鼻毛、耳毛、体毛、陰毛に至るまで、全身に生えている「毛」のことです。なぜなら日本人の毛は、黒いが故に肌とのコントラストが強くて目立ちやすく、生えている範囲も広いから。見た目に及ぼす影響力が強いんです。女性はなりたいイメージへ近づくためにメイクをして誤魔化せたりしますが、

同様の効果が男性の毛にはあります。美意識の高い女性の中には、「メイクは身だしなみ」と断言する方もいらっしゃいます。そんな女性を見習って,男性も身だしなみとして「毛」は整えるべきという考えを身に付けるようにしましょう。

中でも,男性が特に意識しなければいけない部分とは

「髪」「ヒゲ」。ともに顔や頭を囲むように生えていて、その人の印象を大きく左右します。髪がボサボサしていてヒゲも剃り残しがあったり、のばしっぱなしの男性には、不精な魅力というものがなくはないですが、清潔感という面ではもってのほかなのです

社会人としても身だしなみが整っていないだらしない印象を与えます。その他にも、髪型を変えるだけで薄毛が目立ちにくくなったり、ヒゲを計算して作ることで顔の大きさや輪郭や頬のたるみが気にならなくなるといった、メリットがあります。

髪やヒゲは、多くの男性がこれまでも手をつけたことがあるパーツ、美容に抵抗がある男性でもトライしやすいはずなのでできることから少しずつ始め、清潔感をモノにしていきましょう。

ともなお

スポンサーリンク