高校生から大学入学までの間ニキビ肌に凄く悩まされた過去

私の学生時代は多感な時期でもあり、ニキビのせいで自分に自信が持てずに行動が上手く
できなかったり、気分が暗くなりがちでした。ニキビを治すために
皮膚科にも行って先生に診てもらいましたがホルモンの影響や多感な思春期のせいだ
歳をとると治るなどと言われ塗り薬をだされました。

毎日薬を塗っていましたが、2~3カ月でもニキビは良くならなかったので
病院には行かなくなりました。周りの肌の綺麗な人を見るとその人が羨ましく思い
自分が恋人もできないし上手くいかないのは全てこのニキビが原因だと歪んだ
考えになっていました。

周りの人たちみたいに明るくなりたい。
肌を気にしないで、色々な事を楽しみたい。チャレンジしたい。
そう私は強く思うようになりました。

プロアクティブという単語を頻繁に耳にすることに

ニキビ肌を治すためになんか良い方法はないかと、ネットで調べていると
ニキビ改善の話しにプロアクティブが度々出てきました。
名前は前から知っていたしテレビでもよくやっていたのですが
私はどうせ効果はないだろうと思い、気にも留めないでいました。

ですが、ツイッターなどリアルな人の声にプロアクティブでニキビが治ったと
多数の声を聞くことで、私は試してみる価値はあるかな。そう思いました。
次の日にすぐ、プロアクティブを注文して1週間も経たずにすぐに届きました。

プロアクティブを使用することである変化が

使い方は、洗顔と美容液と保湿だけのかなりシンプルなものでした。
左頰のニキビが気になっていたのですが、1カ月後にあれ?少しニキビが消えている?
そんな感じで、強い効果はありませんでした。

ですが、2カ月経った辺りから明らかにニキビが改善されてきました。
左頰のニキビがほとんどない状態になっていました。私は本当に嬉しく思い
それからプロアクティブを愛用してニキビを改善していきました。

半年使い続けた結果、私の肌はニキビが1つもない肌になったのです。
大学2年の時には、恋人もできました。肌が綺麗になった私は
性格がかなり行動的になり良い事もたくさん起こるようになりました。

ニキビ肌を改善して思うこと

ニキビ肌は周りは本人ほど、気にしてはいないと思いますが
本人は行動が制限されたり深く悩んでいたりします。
肌が綺麗になることで、私は人生が前向きになれると思っています。

私の場合は、プロアクティブがよく効きましたが
ニキビ肌に悩んでいる人はどうせ効かないと試さない人が多いように感じます。

私がそうでしたが、実際に使って効果がある人は悩みは解消されて
ネットには書き込みをあまりしません。つまり、必然的に悩んでいる人ばかりが
書き込みをする傾向になります。

私は、絶対に治るとは言えないですが
私みたいに治った人はたくさんいることも知ってもらいたいです。
なので、なんでも良くなるなら試してみることをお勧めしたいと思います。

スポンサーリンク