男性の方が女性よりもスキンケアを行う!?

どうも、ともなおです。あなたは「肌のケアは女性が念入りに行うものだ!
だから男性の自分は別にそこまで行う必要はないよ」と思ったことはありませんか?
一度、これまで歩んできた人生を振り返ってみてください。

学生時代から今に至るまで、男性のあなたであれば大きく2つのタイプに
分かれてきたと気づいてきたことでしょう。

1、好感をもたれモテる男性

2、そこまで好感をもたれない男性

そして、この差を生んでいるのは生まれつき備わっているルックスであったり
イケメンだからというものではありません。後天的に得た『清潔感』
よるものが大きいと僕は感じています。

清潔感を身につける具体策とは!?

まず、その全てに共通する大前提として理解していただきたいことがあります。

①男性の汗と皮脂(=あぶら)の分泌量は基本的に
女性の2倍は軽く出している

という事実です。

ということは、どういうことだか経験したことある方もいるでしょうが
肌がベトベト・ギトギトしやすく気落ち悪い
ということです。

空気中に舞っているチリや埃が皮膚や肌に付着するので肌荒れや皮膚のかゆみ・吹き出物
毛穴の汚れの目立ちなどが起きやすくなるのです。また、皮脂量が女性よりも多くのあるのは
頭皮や体の皮膚も同様です。

頭皮の毛穴に皮脂が詰まった状態ですと薄毛などの原因になったり、身体の皮膚上で皮脂と
汗が混ざると雑菌が繁殖して、吹き出物やニキビが出たり、男性特有の臭いなども
キツくなるのです。

女性よりも男性の方がスキンケアをしっかりと行うことの重要性

きちんとスキンケアをしなければ、清潔のまま保つのはどうしても難しくなってしまうので
スキンケアを普段から意識して行うことが最重要と言っても過言ではないのです。
しかし、めんどくさい作業や手間暇をかける必要性は一切ないのです。

清潔感は、意識すればいつでも作ることは可能ですし、清潔感意識が高ければ高いほど
周りにも自分自身を好影響を与えることもできるのです。

スキンケアや臭いなどで悩んでいる男性のみなさまの力になれるよう
記事をできるだけたくさん増やしていきますので
どうぞ宜しくお願いします。

本日も1日頑張ってください。

ウィナレス管理人ともなお

スポンサーリンク